精力剤でペニスが百万倍に跳ね上がる!

飛び跳ねるくらいに脅威なペニスを作り上げる事が可能な精力剤の凄さを知る

セックスライフをよりいいものにする

セックスの回数とお酒やタバコの関係

その人にはその人のセックスの考えがそれぞれあると思います。

そして、そのセックスライフに対する研究結果も色んなものが存在しています。

その中でも、内容が面白いものがいくつかありますので、それを見ていきましょう。

仕事マンみたいな、ものすごいたくさん働いている人、周りにいるかと思います。

そういう人って家に帰ったら疲れてしまってすぐにダウンしている印象がありますよね。

そうなってくると、セックスはしていなさそうですが…。

実際には週に60時間ほど働き、一見疲れがたまっていそうな人の方が、そこそこの勤務をこなしている人と比べると、回数が多いのだという統計があります。

普段から元気に仕事をこなしている人は、セックスも元気いっぱいだそうですね。

仕事もセックスも元気いっぱいうらやましいですねぇ…。

私の場合はその逆で、セックスに力が入っていて困ります(笑)

そして、タバコやお酒が好きな人も、セックスの回数が多い傾向があることが分かっています。

タバコやお酒を普段好まない人から比べると、10%ほど回数に違いが出るようで、お酒、タバコ両方多い人は20%も回数が多いんだとか。

こんな統計結果を見ていると、「お酒、タバコ、女性の3点セット」と言われてきた言葉っていうものは間違いではなさそうです。

私はお酒は飲みますがタバコは吸いません。

でも、良くお酒を飲んでその勢いで行為に発展させることも結構多いですから、それなりに正しい分析結果なのかなと思います。

お酒とタバコのやりすぎは程ほどに…精力剤の力も借りながら、セックスライフを満喫してくださいね。